3月3日_VS広島ドラゴンフライズ

あかりをつけましょ ぼんぼりにお花をあげましょ 桃の花 』 3月3日はももの節句、ひな祭りでしたね。筆者は男の子、いやもう、見てくれだけは十分おっさんなので、なんの縁もございませんが、ひなあられの味は好きだったなぁと思い出すわけであります。

3月最初の試合はホームで広島を迎えます。
筆者にとって、今年はじめてのウカルちゃんアリーナですが、平日開催にも関わらずスタンド席にもお客さんが入っていたので、皆の期待を感じました。

現在、17連敗中で新HCを迎えた広島ですが、なんとか勝利をもぎ取りたいところです

また、広島には 心優しきビッグマンことガックンがいます。背番号は変わらず25番!本来であれば、お久しぶり感も出るとは思うのですが、レイクスの顔ぶれが昨季とはあまりに違うので、そんなんもないのだろうなと…

さて、第1Qは広島に先行されながらも食らいつき、点の取り合いが続く見応えのある展開でした。第2Q終盤に少し突き放されましたが、第3Q開始直後に追いつく

と、ここまではよかったのですが、相手の1番にハミルトンがべったりされていたので仕事がなかなかできなかったのと、相手の8番にゴール下を支配されていたのとで、攻撃のリズムが作れず、苦し紛れに放つ3pもなかなか決まらない。徐々に点差が離されていきました。

レイクスの守備もそれほど悪くなっかったと思うのですが、とにかく相手の3pが入りまくりましたね。こちらの3pは6本成功で成功率が20%に対し、広島は14本成功の成功率はなんと73%! 終わってみれば、77-97 まぁ、妥当な結果かと…

アウェイの勝率が5割を超えているのに対し、ホーム戦の勝率が散々なレイクス
なぜだ!なぜなんだっっっ!!  未だに目の前で勝利を拝めていません。
もしかして、疫病神??

ここからは、今日の個人的な感想です

横をすげー刈り上げて気合バッチリな今川選手は、相変わらず渋い活躍をしていました。ナイスです。

もはや日本人エースと言ってもいいレオ君。
今日もまずまずの活躍でした。安定して2桁得点できるようになるとええですね。

2日にお子さんが生まれた村上選手、おめでとうございます。
パパ、次回は期待しています!

今回は実力云々はさておき、レイクスの日ではなかったので、切り替えていきましょう!

次節の秋田戦ですが、7日は堅田の平和堂でパブリックビューイングが行われるようで、熱心な後輩くんは彼女さんを連れて見に行くそうです。
こうやって滋賀にもスポーツ文化が根付いてきているのを感じ、嬉しく思います。

今シーズンも 三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズとパートナーシップ企業です。
三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズを応援しております。
スポーツから滋賀を元気に!頑張れ!レイクス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です