1月26日_VS島根スサノオマジック

1月も終わろうとしていますが、それほど寒くありませんね。外に出るときの格好に悩まされる今日この頃です。

さて、大阪に悔しい負け方をしたウィークデイでしたが、 土曜、日曜はスサノオマジックとの2連戦があり、日曜の試合は筆者は見に行きました

スサノオマジックには昨年のクリスマスには悔しい負け方をしたので、今回は負けてなるものかと、上の順位を目指すためにも落とせない戦いでした。

会場にきて思ったのが、なんか照明かっこよくね?と。なんか豪華になった気がしました。中日ドラゴンズの本拠地の名古屋ドームの照明の演出はとてもきれいだと有名ですが、レイクスのも負けてないなぁと個人的に思ってしまいました。
前々からだった申し訳ないです。

時を戻そう!スタートは斉藤、佐藤、狩野、エアーズ、ブラッキンズでした。第1Qは先行されつつも食らいつく展開でしたが、第2Q以降はずっとリードしたままでした。こういうレイクスを見るのはファンながら嬉しいですね。第3Qでは安心したところを突かれ、おいおいと思いましたが、最後までリードをしたまま勝てたので良かったです。これで2連勝!勝数でまた京都に並びました!!

今日は両チームあわせて3Pがけっこう多かったなぁと。中でも、狩野選手は欲しいところで3Pを全部決めていたので、さすがでしたね。あと印象に残ったのは、アヴィー選手の豪快なプレイと佐藤選手ですかね。佐藤選手はいつもは守備ですごく貢献していますが、今日のように得点もコンスタントに取れるようになると、 強いし早いので、相手チームにとって本当に怖い存在になりますよね。また、斉藤選手をいつも褒めちぎってますが、狩俣選手もいい仕事しますね。
あと、個人的に今日は伊藤選手やら岳さんが見れたので良か ったですと、言いたいことはすべて書かせてもらいました笑

毎度のことですが、筆者は素人なのでテクニカルなことがわからないため、試合の内容があまり上手に伝えられず、感想ばかりになってしまうのですが、ホームゲームでこういう勝ち方ができるのはいいことですね。ブースター冥利につきる試合でした。

三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズとパートナーシップ企業です。
三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズを応援しております。
スポーツから滋賀を元気に!頑張れ!レイクス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です