12月17日_VSレバンガ北海道

前回の投稿が1ヶ月前ということで久々の投稿になります。

12月中旬になり年の瀬も迫りつつありますが、16,17日はホームにてレバンガ北海道を迎えます。

16日は今期好調のレバンガに終始ペースを握られ、81-68で敗れてしまい、レイクスは三連敗を喫しましたが、今日はどうなるのでしょうか…

会場で今回のポスターを見たのですが、『北のレジェンドを迎え撃つ!』と前回紹介した折茂選手が載ってましたね。予習済みの筆者としてはしめしめといった感じでした。また、レバンガてなんやねん?と思って調べてみたところ、逆さに読むと、なるほど“ガンバレ”になるんですね。

さて、本日はカクカクシカジカ君のティップアップレモニーで試合が始まります。

第1Qは先行されたのは最初の数分だけで、キレキレの並里選手のプレイもありリードしながら前半を終えます。

第2Qはじまりまして、ここで滋賀出身の横江選手が出てきます。序盤はリードを守りながらもじわじわと詰められる展開に… 終わってみれば同点に。

今日のハーフタイムのレイクスチアの演出は凝っていました。可愛らしい衣装で出てきております。

選手の顔にサンタ帽が!

トイレに行くことも忘れ、見入っていました。

 

同点で迎えた第3Qはリードしては追いつかれての苦しい展開でしたが、残り3分からの怒涛の攻撃と集中力を切らさない守備で、リードして終えます。

第4Qは一時は二桁以上もリードしていたのですが、終盤にまたも詰めれれる展開に…

ちなみに今日はベンチにすごく近い席だった!

1点差でリードの残り5秒で与えられたF.Tをフィッシャー選手が2本とも決めて、3点差に… 

 

これで勝ったと思ったけれども、、、多島朝飛選手のブザービート(3点)でまさかの延長戦へ  湧き上がる北海道ファン

インターバルのあと5分の延長戦に入ります。

レイクスが決めれば、レバンガも決めるという手に汗握る展開に

残り30秒で与えられたF.Tで、序盤に2本外した並里選手が今度は2本とも決めてリードを3点に広げます。このリードを最後まで守りきり、なんとか勝利!!

終わった瞬間は、いろんな人とハイタッチで喜びあいました。今日は本当に見応えある展開でした。

今日は近くの席のお客さんがとても賑やかな人たちで、いろんなお話をされていて、悪いなぁと思いつつも耳を傾けていたのですが、その人たちの知識もほとんどはスラムダンクからきているそうです。スラムダンクて偉大…

今回の写真はスコアだけというなんとも簡素なものになってしまいました。次回はちゃんと写真を撮りたいと思います。

前半戦も残りわずかです。年内最後の試合は29、30日に開幕戦で戦ったビーコルセアーズを今度はホームに迎えます。

皆さんもお忙しくされていると思いますが、終わって西武で買い物するもよし!気持ちよく年内終えれるよう、皆さんでレイクスを応援にいきましょう。

 

三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズとパートナーシップ企業です。
三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズを応援しております。
スポーツから滋賀を元気に!頑張れ!レイクス!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です