滋賀レイクスターズとBリーグについて

 

全く知らない方の為に某サイトより抜粋したものをご紹介します。

より詳しく知りたいという方は、お調べください。

滋賀レイクスターズは滋賀県ではじめてのプロスポーツチームであります。

チーム名のレイクスターズは勿論、滋賀県の琵琶湖を意味し、チームカラーは琵琶湖の青と星の黄色です。

マスコットにはナマズをモチーフにしたマグニーというキャラクターがいます。

下記参照

ホームアリーナは滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)です。現在、新スタジアムの建設も予定中??

設立時はbjリーグに所属しており、現在はBリーグ1部の西地区に所属しております。

そもそも、日本のバスケットリーグ事情はとてもややこしく、統一されるまでは最大で3つのリーグが存在しておりました。それがやっとこさ出来上がったのが、Bリーグなのです。

さて、昨シーズンから始まったBリーグですが、bjリーグ時代に比べ、リーグとしての世間の注目度、そして選手の質がやはり違います。Bリーグには数多くのスタープレイヤーが存在します。(日本人初元NBAプレイヤー田臥選手などなど)

そんな中、滋賀レイクスターズはなんとか残留を決め、今シーズンも1部リーグで戦います。残留は勿論のこと、少しでも多くの勝ちをおさめて欲しいですね。

 

三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズとパートナーシップ企業です。
三陽建設株式会社は滋賀レイクスターズを応援しております。
スポーツから滋賀を元気に!頑張れ!レイクス!

カテゴリーTips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です