会長メッセージChairman Message

当社三陽建設株式会社は、創業以来、社会経済が大きく変遷をたどるなか常にお客様に対する感謝の気持と地域社会から信頼され貢献できる、感謝と奉仕の使命に徹し堅実経営を理念として経営を進め、今日の基盤を築いてまいることができました。

創業は大正9年に宮大工棟梁船田粂一が建築請負業を開業、昭和24年に有限会社船田工務店を設立、昭和29年に株式会社に組織変更し名称を「三陽建設株式会社」と称号し事業の拡大化を進め、総合建設会社として新発足致しました。

おかげさまで、弊社も60周年を迎えました。
これも皆様方の温かい御支援と御指導に支えられ地域社会は勿論各位各方面からの御協力と御愛顧の賜物と深く感謝致しております。

代表取締役会長 大石 彰

社是Company Policy

経営理念Management Philosophy

私たち三陽建設は、社是の精神にもとづき経営理念として次の3項目を掲げ
地域社会から信頼され貢献できるように努めております。

  1. 業務のあらゆる分野にわたり合理化に努め自己責任体制の確立をはかり堅実経営の方針を貫く。
  2. 常に感謝の気持ちを持って地域社会に奉仕し顧客の繁栄に寄与すると同時に労使協調の基盤に立脚して従業員福祉の向上をはかる。
  3. どんなに時代が変わっても地域社会や顧客のニーズに的確に対応できる高度な技術開発と能力を養い建設的使命を果たす。

基本方針Basic Policy


環境について

建設業が地球環境に与える影響の重大さを理解し、環境問題についてISO14001に則した項目を現場ごとに設けております。

施工計画の段階から計画し、常に環境について配慮し実施することにより、人々の快適な生活環境を築いていく中で持続可能な社会のために貢献していきます。

情報セキュリティ基本方針

業務を正常かつ円滑に行う上で、情報セキュリティの確保は重要課題のひとつであると考え、当社は情報資産の保護について、情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実に保護するために、組織的、技術的に適切な対策を講じます。

法令等の遵守において当社は、情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。